本文へスキップ

フランス留学館はTFC認定フランス留学サポート機関であり、無料でフランス留学をサポートします。

   

カーンCaen

カーン(Caen)


【県名】カルヴァドス県
【郡】 カーン郡
【人口】114,007人(1999年)

【気候】
アキテーヌの気候は海洋性であり、冬はとても穏やかで、夏は暑いボルドーの特徴に表れている。降水は頻繁にあり、年間820mmの降水量が多い年で年150日、一年を通じて降る。夏には降水は暑さによる雷雨によって頻繁になる。1883年7月、フランスで最も多くかつてない30分間降水量を記録した降雨が、ボルドーで観測された。平均気温は1月の6.4°Cから8月の20.9°Cで、年間平均気温は13.3°Cである。

【都市の魅力】
フランス北西部に位置し、バス=ノルマンディー地域圏の首府であり、カルヴァドス県の県庁所在地。フランスを代表する城下町のひとつである。1000年の歴史を持つ街の中心にはカーン城、その目の前にサン・ピエール協会がある。カーンは中世からの歴史を持ち、西ヨーロッパで最大級の中世城砦であるカーン城、ウィリアム1世が建設させた男子修道院、女子修道院など歴史的建造物で知られる。のちに廃止されたこのふたつの修道院は現在、視聴者と地域県議会議事堂として使用されている。
【交通機関】
パリから急行で約2時間。
都市交通はバスとゴムタイヤトラム(2002年に導入、TVR方式)が主力
【観光名所】
・男子修道院
・メモリアル・ド・カーン
・レンヌ美術館
・カン城
・サン・ピエール