本文へスキップ

フランス留学館はTFC認定フランス留学サポート機関であり、無料でフランス留学をサポートします。

   

カンヌCannes

カンヌ(Cannes)


【県名】アルプ=マリティーム県
【郡】 グラース郡
【人口】70,400人(2007年)

【気候】
カンヌは夏が長く、冬が短いのが特徴的であり、リゾート地として大変人気のある地中海性気候である。
降水量は多くはないが、10月11月は希薄的に降水量が多くなる。
5月下旬~9月にかけて、日中の温度が25度以下になることはない。7月8月は30度近く気温が上昇する。

【都市の魅力】
毎年5月に開催される世界最大の映画祭で知られるカンヌは、コート・ダジュールでニースに次ぐリゾート地。ニース西南約30km。中世から19世紀頭までは、農業、水産業を中心とする村落であったが、イギリスのブルハム卿がイタリアへの途上滞在したのをきっかけとして国内外の貴族がこの地域に別荘を建てはじめ、次第に高級リゾート地へと発展した。5月の映画祭の時には世界中から映画関係者が集まり華やかになるが、そのほかの時期は、南仏特有ののどかな雰囲気が流れている。
【交通機関】
パリから急行で約2時間。
都市交通はバスとゴムタイヤトラム(2002年に導入、TVR方式)が主力。
【観光名所】
・コート・ダジュール
・レランス諸島
・カンヌ国際映画祭
・サントノラ島
・ブラーグ川