本文へスキップ

フランス留学館はTFC認定フランス留学サポート機関であり、無料でフランス留学をサポートします。

   

グルノーブルGrenoble


【県名】イゼール県
【郡】 グルノーブル郡
【人口】155,100人(2008年)

【気候】
ブルゴーニュ・ブドウ栽培地帯の中にあり、グラン・クリュ道途上にある。パリの南東300km、ジュネーヴの北西200km、リヨンの北180kmの地点にある。南は80km離れたボーヌまでグラン・クリュ道が続く、ブドウ畑で覆われた一帯である。西は標高500mほどの石灰質の高原となっており、無数の谷や窪地がある。東は、ソーヌ川平野の発端であることがはっきりとわかる、標高240mほどの高原である。
気候は、半ば大陸性気候の影響を受けた海洋性気候である。


【都市の魅力】

パリからの所要時間は直通のTGVで約3時間、リヨンから約100kmにあるグルノーブルはフランス南東部、イゼール県の県庁所在地である。リヨンの南東約 90km、イゼール川とドラック川の合流点近くに古くから発達した都市で、交通の要地であるとともに文化、産業の中心地でもあり、旧ドーフィネ州の州都でもあった。アルプスなどの高い山々に囲まれたグルノーブルは、自然と都市が調和した美しい街である。

【交通機関】
TGVでパリから約3時間。
リヨンからは約100kmであり、フランス国鉄のTERにより結ばれる
町の中の移動はトラムかタクシーになる。
【観光名所】
・ドフィノワ博物館
・グルノーブル美術館
・デザルブ・スタジアム