本文へスキップ

フランス留学館はTFC認定フランス留学サポート機関であり、無料でフランス留学をサポートします。

   

ラロッシェルLa Rochelle


【県名】シャラント=マリティーム県
【郡】 グルノラ・ロシェル郡 ーブル郡
【人口】80,014人(2012年)

【気候】
気候は温暖帯に属する。1年中雨量が多く、年間降水量は776ミリメートル。
1年で最も暖かいのは8月で平均気温17.5度、最も寒いのは1月で5度と冷え込む。

【都市の魅力】

パリ・モンパルナス駅からTGVで約3時間。またはポワティエで乗り換えて約4時間。近隣約120km北にナント、120km北東にポワティエ、150km南にボルドーがある。大西洋に臨むこの古い港町は、11世紀に入江を守る城塞が築かれたことに街の起源がある。長らくイギリスの支配下に置かれた。旧港は、外海への門を思わせる2つの塔によって独特の景観を持っており、また、旧港の脇にある18世紀に建造されたゴシック様式の大時計門など見どころも多い。すぐ隣のレ島と並んで、フランス人が好むヴァカンス地である。

【交通機関】
パリ・モンパルナス駅からTGVで2時間50分。
町の中の移動はトラムかタクシーになる。
【観光名所】
・ヴュー・ポール
・grevin博物館
・ラロッシェル水族館
・ラロッシェル渡欧塔