本文へスキップ

フランス留学館はTFC認定フランス留学サポート機関であり、無料でフランス留学をサポートします。

   

ポワティエPoitiers


【県名】ヴィエンヌ県
【郡】 ポワティエ郡
【人口】88,795人(2009年)

【気候】
海に十分近いポワティエは、海洋性気候である。

【都市の魅力】
フランス西部に位置するコミューンで、ポワトゥー=シャラント地域圏の首府、ヴィエンヌ県の県庁所在地。歴史建造物に指定されている史跡が数多くある歴史の中心地で、ローマ時代の遺産がたくさん残っている。ロマネスク芸術とゴシック芸術の教会や建造物が、現代建築や近代建築と隣り合っている活気ある都市で、多くの観光客が訪れる。
ポワティエにはヴィエンヌ県商工会議所が置かれている。
【交通機関】
 パリ・モンパルナス駅からTGVで約1時間30分。
【観光名所】
・サン=ジャン洗礼堂 - 中心部は360年代に築かれている
・サント=ラドゴンド教会 - ロマネスク様式
・サンティレール・ル・グラン教会
・ノートルダム・ラ・グランド教会
・サン=ジャン=ド=モンティエルヌフ修道院
・サン=ピエール=ド=ポワチエ大聖堂 - プラン・タジネット朝時代のゴシック様式。ポワティエ大司教座が置かれている。
・ポワトゥー伯・アキテーヌ公宮殿 - 現在はポワティエ裁判所
・オテル・フュメ - 16世紀ゴシック様式。現在はポワティエ大学所有